topimage

2017-06

アーミル関連本紹介(英語) - 2016.04.06 Wed

おひさしぶりです。
三月はちょっとアーミルさんの生まれ育った国の土を踏んだり、Fanaaのレハーンがガイドしていた聖地に興奮したりしていました。

4月1日にきっとうまくいく吹き替え版が再放送されていましたね!
またアーミル&インド映画ファンが増えることをにやにやしながら期待しています。

実はインドではアーミルDVDに、というかDVD専門店自体に出会えず…代わりに本屋で発見したアーミル本を買ってきました。
aamirbook.jpeg

・I'll do it my way : アーミル伝記本。子役時代から3 idiotsの頃までのエピソードや作品関係者のアーミル談を集めたもの。(Dhobi Ghatも少し)出演作品データ一覧やヒット挿入歌一覧、一部カラーグラビアページも(レア写真多し)
興味深いですが、モノクロページは延々英文のみなので、読破が遠いです(笑)

・3 idiots The Original Screenplay: 「きっとうまくいく」全脚本+監督・スタッフのインタビュー+撮影時の舞台裏カラー写真。
 脚本部分はヒンディー語の台詞はデーヴァナーガリーと英語対訳、英語の台詞はアルファベットで書かれています。
ヒンディー語学習にも使えそう!

・Five Point Someone : チェータン・バガト著の「きっとうまくいく」原作本。キャラクターの名前も違っていたり、半分くらい違う話だとか。勢いで買ってみたものの未読。果たして読む日は来るのか!?

(現状未確認ですがいずれもたぶんAmazonやKindleなどで買えるのでは、と思います。)


きっとうまくいく脚本本の、アーミルさんによるランチョーの役作りの話が大変興味深かったので、吹き替え版放送記念に翻訳中です。
次回、出演映画のキャラクターはほぼアーミルさんが作ってるんじゃないの疑惑。 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

きっと、うまくいく脚本本より:ランチョーの役作りの秘密1 «  | BLOG TOP |  » 「僕はでっかい泣き虫なんだ」2

プロフィール

aamirfanjp

Author:aamirfanjp
英語力ポンコツ、ヒンディー語ど初心者なぬるいインド映画オタク。祝PK日本公開!

最新記事

カテゴリ

基礎情報+関連リンクまとめ (1)
はじめに (1)
出演映画感想 (12)
最近のアーミルさん情報 (19)
映画以外のアーミルさん (5)
萌え叫び (5)
その他関連インド映画情報など (1)
未分類 (2)
出演映画一覧 (2)
インタビュー (16)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示