topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PKしたまちコメディ映画祭上映・次次回作Thugの噂など - 2016.09.05 Mon

おひさしぶりです。
やや古い話題ですがみなさま、もうPKの前売り券は買いましたか?
前売り特典クリアファイル(数量限定)付きで販売中です。(まだ残ってるかな?未確認ですみません)
アーミル裸ラジカセグッズ、私も発売早々にゲットしました。
劇場、もしくは劇場に行けない方はネット通販でも売ってます。

PK公式サイトもリニューアル!
アーミルさんのインタビューもあるよ!!
http://pk-movie.jp/sp/

新たなビジュアルも解禁されてますます楽しみです。
(これがまた、狙い澄ましたかのようにPKの最高にかわいいところをとらえていて…!!!)
http://natalie.mu/eiga/news/199472

また、9月18日(日)にしたまちコメディ映画祭でいち早く上映されます。
「きっと、うまくいく」も一般公開に先駆けて上映していた映画祭、きっとアーミル+ヒラニ監督作品と相性ぴったりに違いない!と思っています。屋根付き屋外の大きな音楽堂だそうで、行ける方は行ってみてはどうでしょうか。
http://www.shitacome.jp/2016/program/program_pk.html

そして、どうやらDangalの次のアーミルさん主演作品の情報が出つつあります。
(ご本人インタビューでいわく「まだ言える段階じゃない。なにか伝えられるようになったら教えるよ」とのことで、否定はしないけど公式本発表はまだという感じです)
色んな噂が飛び交っていましたが、確かそうなものとして

「チェイス!(Dhoom:3)」と同じヴィジャイ・クリシュナ・アーチャルヤ監督、ヤシュラージフィルムス制作の「Thug」に出演予定だそうです。
(チェイス!ファン興奮必至ですね…!)
また、ボリウッドの帝王アミターブ・バッチャンと初共演予定だそうで、アミターブさんも否定していないようです。

以下、どこまで信頼できるかわかりませんが調べた情報です。
・「Thug」はもともとリティク主演、ディーピカ、アミターブ共演予定の作品だったが、脚本内容で折り合いがつかずリティクが却下。その後監督が大幅に脚本を書き直し、ほぼ別物になったものをアーミルに持ち込み快諾した。
・娯楽冒険アクション映画らしい(社会派ではない)
・アーミルのキャラクターはならず者、Rangeelaのチンピラに近い役。
・原作は19世紀のイギリス統治下のインドで書かれたイギリス小説 Confessions of a Thug ではないか。
・Thugとは数百年の長きに渡り、南アジアで旅人を殺し盗みを生業としてきた集団である。(イギリスによって作られたイメージだという説もあり)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

アーミル映画で巡るインドの名所 «  | BLOG TOP |  » GQインタビュー(1/2)

プロフィール

aamirfanjp

Author:aamirfanjp
英語力ポンコツ、ヒンディー語ど初心者なぬるいインド映画オタク。祝PK日本公開!

最新記事

カテゴリ

基礎情報+関連リンクまとめ (1)
はじめに (1)
出演映画感想 (13)
最近のアーミルさん情報 (19)
映画以外のアーミルさん (5)
萌え叫び (5)
その他関連インド映画情報など (1)
未分類 (3)
出演映画一覧 (2)
インタビュー (16)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。